毛穴の開きを改善するには?

毛穴の開きを改善するには?

大人になるにつれ、気になってくるのが毛穴の開きです。徐々に頬にしずく型が刻み込まれてきますし、鼻も気になります。

ホーム » 開きっぱなしの毛穴をなんとかしてキュッと締めたい!

開きっぱなしの毛穴をなんとかしてキュッと締めたい!

hadada

毛穴が開いてそのまま閉じてくれないから、そのままぽっかり空いた状態で毛穴が目立って仕方ない、どうにかしたいけどどうしたらいいの?

そんな女性も多いでしょう。そのうち、開いた毛穴に皮脂が入り込み、黒ずみの原因になってしまいます。頬の毛穴は楕円形にたるんできますし、毛穴ケアをしっかりしたいものです。

そもそも毛穴は何故開くのでしょうか?顔全体にある毛穴はおよそ20万個とも言われています。その数は生まれた時から変化を殆どしません。

大人でもベビーでも同じ数だけ毛穴があるのだとしたら、毛穴は必要なものだと考えられます。またベビーの肌がつるつるキレイなのは毛穴が目立っていないからなのでしょう。

毛穴の役割を知ると毛穴の存在は大切だと分かる

毛穴の役割は皮脂の膜により皮脂の潤いを保って乾燥から肌を守る効果、汗や皮脂と共に老廃物を除去するため、適度な皮脂で皮膚のpHバランスを保ち雑菌を増殖させない、そんな役割が毛穴にはあります。

保湿や潤い、デトックスなど、美容には欠かせないものが毛穴ということになります。

そんな毛穴も年齢を重ねるごとに徐々に開いてきます。たるみ毛穴が代表的なように、年齢によって毛穴の奥の真皮のコラーゲン、エラスチンが減っていくことにより肌土台がゆらぎ、肌表面のハリ感がなくなり、毛穴が目立つようになります。

この場合、開いた毛穴はしずく型をしており、頬全体に広まっているので大変目立ちます。ですから年齢肌で毛穴問題というなら頬の毛穴でしょう。

毛穴開きの改善は地道な努力と共にある

皮脂が過剰に分泌されると毛穴開きは倍増します。そのため、ビタミンC誘導体などを配合された化粧品を使って、皮脂を抑制することがまずは毛穴開きをカットする第一歩となります。

ビタミンCはクリームより水に配合したほうが成分の安定が良いため、化粧水にビタミンC誘導体が含まれたものをチョイスすると良いでしょう。おすすめはポーラのホワイティシモ薬用ローションなどがあります。

また定期的なピーリングも効果があります。開き毛穴は定期的にピーリングを行うと古い角質を除去することが出来ますから、肌は新しい皮膚を作り出し、ハリや弾力あるコラーゲンを生成し、細胞に働きかけます。

その効果を持っているピーリングを週に1回から2回程度行うことで毛穴開きを解消することが出来ます。

kenabizin

ピーリングはセルフケアでも出来るから週に1回は行いたい

ピーリングは自宅でセルフピーリングも可能です。ピーリング剤がジェル、石鹸、などで販売されています。

濡れてもOKというものもありますし、お風呂タイムにピーリングをして古い角質を除去し、コラーゲン生成を促しましょう。

もちろん、余裕があるのならサロンで本格的なピーリングを受けても良いです。

ニキビ毛穴の場合、毛穴にニキビがいくつも出来てしまう状態を言いますが、新陳代謝が低下しているときに起きやすいので、洗顔を1日に2回以上したり、保湿を徹底しなければ、ニキビ毛穴が開いた状態になります。

乾燥はたるみ毛穴と共に帯状毛穴も呼びますから、乾燥にはしっかり対応していきましょう。

 

毛穴の開き
カテゴリ
最新の投稿